忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/21 02:54 】 |
pagetop
一時的に底堅さを確認しました。

朝のマーケットインのGBP/JPY相場は円で、少し買い時の感がありました。



30分足のローソクチャートから考慮してみると、はっきりとした下降が続いた後、大きい陽線と大きい陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間の中に酒田五法で言うところの上げ三法のようなひげがあります。



ひきつづき、50日移動平均線をサポートラインに安い価格帯でもみ合いしていますが、少し前に値足が陰転したことで、長いボックス相場の上値が視野に入ってきます。



上値は一目均衡表の厚いクモや20SMAが支持線として移動しました。



移動平均で兆候を確認してみると上げ状態と読めます。



10日平均線が50日平均線より上部で推移しており、10日平均線は明らかな上昇トレンドで、50日平均線は激しい下降傾向です。



先週の成績から思うと、オーダーするべきか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは2σ圏近辺でもみ合って、一目均衡表の厚いクモが抵抗線として機能したので、一時的に底堅さを確認しました。



こういうチャートはあれこれ悩まずオーダーで問題ないだろうと。



証拠金管理だけは堅実にやって、FX業者にロスカットされないように持ち玉を保ち続けていきます。



http://fxg.jp/kouza/moneypartners.html 【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。

PR
【2011/03/03 19:14 】 | FX| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<再びローソク足がデッドクロスしたことでサポートを突破できるか注目されます。 | HOME | 中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]