忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/24 17:30 】 |
pagetop
建て玉を保ち続けていきます。

昨日の取引のオープンはポンドが安値円まで下落し、その後は円まで買い戻され、少し売り時ではないかと思いました。



下限は一目均衡表の遅行線や20SMAが抵抗線として働いています。



日足のローソク足から考えてみると、下げ気味が少し続いてから、大きい陰線の後で小陽線が収束するはらみ線で、過去1時間前までに赤三兵の足があります。



単移動平均で様子を見てみると下降状況にあります。



20日移動平均線より5日平均が上部で移動しており、5日平均は明らかな上昇基調で、20日移動平均線は明らかな下落基調です。



取引の経験から思うと、売買するべきか心配になります。



ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺に下落したが、20SMAのレジスタンスのせいで力が弱くなったといえます。



今回はあれやこれや迷わず売買で大丈夫だと。



あいかわらず、一目均衡表の分厚いクモをレジスタンスに天井圏でもみ合いしていましたが、新値足がゴールデンクロスしたことで、短期ボックス相場の下限が視野に入ってきます。



自動決済を受けないように証拠金の管理だけはしっかりやって、建て玉を保ち続けていきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010/12/28 23:13 】 | FX| comment(0)| trackback(0)
pagetop
<<長いレンジ相場の天井が視野に入ってきます。 | HOME | 20日移動平均の抵抗線のせいでトレンドが強くなった感があると思います。>>
コメント
pagetop
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]